こちらのページではIP電話ご利用に関わるQ&Aをまとめてみました
Q1
どのような接続になるのですか?
下にあるような接続になります。
電話の繋ぎ方、PC機器の繋ぎ方は、TAに付属の取扱説明書をご覧になり、お客様で実施していただきます。
Q2
IP電話サービスと、一般電話の違いはなんですか?
VoIP技術により音声をCATV網からインターネットを経由して通話ができる新しい電話番号を利用したIP電話サービスです。
Q3
使い方は今までの一般電話と異なりますか?
一部対象外の番号がありますが、操作方法は従来と同様のダイヤル操作でご利用いただけます。また、対象外の番号については、一般電話回線経由でかけていただくことになります。
Q4
通話品質はよいのですか?
携帯電話以上の音質が確保できるよう設計されています。但し、IP網による接続の為、ネットワークの混み具合によっては音質が悪くなる可能性も考えられます。
Q5
電話番号は変わりますか?
現在ご利用の電話番号が変わることはございませんが、IP電話サービスをご利用されることにより、従来ご利用の一般電話とは別に、「050」から始まる電話番号を新たにご提供させていただきます。
Q6
通話のセキュリティは大丈夫ですか?
IP電話はIP網(インターネット)を使用しています。秘匿性のある重要な通話をされる場合は、一般加入電話などをご利用いただくことをおすすめします。
Q7
日本全国にかけられますか?
一般電話同様、基本的に日本全国一律7.5円(税込)/3分で、どこへでも通話が可能です。
一部対象外の番号については、IP電話を経由せずに、従来通りの一般回線を使って通話が可能です。一般回線の電話をご利用下さい。

対象外の番号は・・・  詳しい情報はこちらからどうぞ
Q8
世界各国にかけられますか?
かけることができます。詳しい情報はこちらからどうぞ
Q9
IP電話のサービス対象通話はどこへかけた時ですか?
IP電話⇔IP電話(提携IP電話間は通話料無料)
IP電話⇔提携CATVのIP電話(通話料無料)
IP電話⇔国内一般固定電話
IP電話⇔国際通話料金一覧にある国際電話
Q10
IP電話を利用するためにはどのようなものが必要ですか?
(1)IP電話へのお申し込み
(2)電話機
(3)クレジットカード
以上が必要となります。
また、パソコン、電話機(一般回線でご利用いただいてるものとは別に1台ご用意下さい。)等はお客様にてご用意いただきます。
Q11
IP電話の料金はいくらになりますか?
Q12
IP電話で、サービス対象に発信しているのにサービス対象外の通話料がかかってしまうのは、どのようなケースですか?
・IP電話対応機器(モデム等)が正しく接続されていない、及び電源が入っていない
・IP電話対応機器(モデム等)が故障している場合
・間違ってダイヤルしてしまった直後に、間をおかずに再びダイヤルした場合(再ダイヤルする場合は、IP電話対応機器のVoIPランプが再点灯するのをご確認の上、行って下さい。詳しくは機器ごとの取扱説明書をご参照下さい。)
・相手先電話番号の前に、「0000」をつけて、意図的に一般加入者電話からかけた場合
・その他通信設備や、ネットワークのトラブル
Q13
NTT東西会社などからの請求はなくなりますか?
いいえ、なくなりません
NTT加入電話などの月額基本料金、ご契約になっている付加機能の利用料金などが請求されます。
また、IP電話サービス対象外の通話にかかった通話料は、お客さまご契約の当該事業者により請求されます。
Q14
IP電話対応機器(モデム等)は、市販のIP電話機能付きなら使えますか?
使えません。
今のところ弊社の推奨する対応機器のみご利用になれます。
Q15
FAXは使用できますか?
FAXの送受信は可能ですが、一部FAXの機種等によっては正常に送受信されない場合があります。ご利用いただけない場合は一般回線FAXでご利用下さい。
Q16
パソコンでホームページ閲覧やファイルダウンロード中でも電話できますか?
はい。同時にご利用いただけます。
ただし、ネットワークの混み具合によって通話品質に影響がでる場合もございます。
Q17
電話のかけ方は変わりますか?
これまでの一般電話機のダイヤル操作と変わりません。
Q18
電話の受け方は変わりますか?
これまでの電話機の操作と変わりません。
Q19
市内へはどうやって電話をかけるのですか?
これまでと同様、相手先の市内局番からダイヤルして下さい。
Q20
市外へはどうやって電話をかけるのですか?
これまでと同様、相手先の市外局番からダイヤルして下さい。
Q21
国際電話はどうやってかけるのですか?
電話番号の前に010+国番号を付けてダイヤルしてください。
Q22
電話網で発信したい時はどうすればいいですか?
相手先電話番号の前に、「0000」をつけることにより、意図的に一般加入者電話での発信が可能です。
Q23
IP電話対応機器(モデム等)の電源がはいっていなくても電話できますか?
IP電話からの発信はできません。
Q24
IP電話が利用できないのですが?
・インターネットはご利用いただけますか?
・IP電話のVoIPランプは点灯していますか?
・一度IP電話対応機器(モデム等)の電源を切り、再度電源を入れ直してもIP電話がご利用できないですか?
・ケーブルが外れていたり、接続方法に誤りはありませんか?

以上のことなどをご確認ください。
Q25
通話中に声が途切れたり、音質が悪くなることがあります。通話品質について保証はされないのですか?
ネットワークの一時的な混雑などにより通話品質が劣化する場合があります。